FC2ブログ

マヤ暦と聖夜

alpaka.jpg






その日の前 に予約を入れた
   その日 に 予定通りに
 髪を切 る


    テレビは見ない
テレビドラ マのDVDを観る
観てい ると
 なん だかおなかがすいてくる
      そんなドラマ
      そして    
 だから
これからも 
    日常は続くのダッ!  




img432b19088vqhy7.gif

井森センパイっ!

「わたしは・・・
 牛もブタも鳥も魚も食べてます。
 だから動物愛護だなんて偉そうなことは言いません。
 ちょっと前までは猫も苦手でした。
 保健所で処分される犬猫はかわいそうだとは思いますが、
 実際にその子達のために何かしたのか?
 と聞かれると、ほとんど何もしていません。

 でも、そういうことと
 毛皮を着ることとは違うと思うんです。
 何のために毛皮を着るんですか?
 おしゃれでしょ?ファッションでしょ?
 そんなことのために動物達を殺していいんですか?」



日頃感じていることをセンパイが代弁してくれた!
namidadabi.gif
「ねこさんこちら」の「約束の日」ぜひ読んでください。

ねこさんこちらありがとうございます!


img432b19088vqhy7.gif




ひじき

こんなにも、長い時間海をみていることなんて、もうずいぶんとなかったナ。
ただただ太陽が沈んでいくのを、ぼんやりとながめ続けていた。

kumomi2.jpg

山ヤを始める前は、いっとき海ヤだったことがある。
伊豆のあたりや沖縄の島で潜っていた。

波間にただよいながらみる海中の風景は、実は山のてっぺんから眺める風景とよく似ている。
もともと山は海から隆起したもの、俯瞰してみる景色が似ているのも当然かも。

今回の温泉は西伊豆の小さな小さな漁村にある雲見温泉。
海の近くだけあって、温泉は海水そのものと思われるほどしょっぱい。

kumomi3.jpg

小さな漁村の小さな宿は、漁師家族がみんなで守っている。
料理も決して大きな旅館のような華美なものではないが、とれたての魚介類や新鮮野菜が並ぶ。
次の日の朝食にはおばあちゃんのお漬け物や、ひじきの煮物がでた。
このひじきが1本1本が長くて太い、とても美味しいひじきだった。

このあたりではひじきをとれる日が年に1日だけと厳しく制限されているらしい。
その上、各家庭から一人ずつしかでることができない。
このひじきとりは女性の仕事。
若いお嫁さんから、ベテランのおばあちゃんまでこの地区の女衆がとりにいくのだそうだ。
男衆は船を出し、荷揚げを助ける。そしてとったものはみんなで平等にわける。
自分の労力をおしむことなく、それぞれが力をあわせる。

みんな一緒。
そんな精神がこの小さな漁村にはある。

宿の部屋の案内書きには、田舎だからこそ、環境の変化を敏感に感じ取っているとかかれてあった。そして最近、おかしくなっている…とも。
自然が身近にある分、その変化を如実に感じとることができているのだ。

海の暮らしは厳しい制限の上で成り立っている。
それは自然を守るためのものでもある。
自然とも一緒なのだ。


カナシミ ヲ、イダクヒト

shiro.jpg





見たくないことがアフレデル
聞きたくないことがオオスギル

ココロが氷の中に鎖される

…ケレド

それは、やがて開花する

日はまた昇る
春は必ず巡りくる

信ずることを捨ててはイケナイ

アナタも
わたシも

微熱

haniwa.jpg






ブロックという名のジブン

堆く積み重ねてきたものをはずすには

ひとつひとつおろしていくか…
一ッ気にブチ壊す!

プロテクトすることは
実は

手放す…

ということなのかもしれない。


フリーエリア
8syu_a_side_M3.jpg
メールフォーム
フラワーエッセンスのコンサルテーション、アドバイスのお問合せはこちらから~どうぞお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

こんなヤツです

だんまりウサギ

Author:だんまりウサギ
猫はいまいち、歩くのなんて大嫌い…だったはずなのに?今では猫にどっぷりはまり、山歩きでは亀足社中のどんじりを常にキープ。人生何が起こるかわからニャイ!

カテゴリ
最新記事
webからできる署名
クリック募金
1CABannerw150xh45_02Cat.gif

smileCLOVER

クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金
わたしたちにもできること
ブックマーク
日本愛猫党
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR