FC2ブログ

地獄へいって参りやした…!

なんとも、ものものしいタイトルでありますが…

今回はおかあさんといっしょ巡業ツアー番外編にての火の国熊本。
私はこのメンツの中ではケイロのちがう部属なので、ひたすら我欲を求めるため、ー温泉に入れるなら行くサ!ー…と、なったわけです。

ひさびさの飛行機に、遠足前の子供みたいに少々興奮気味で肥後入り。
まずは男前なリーダーMリン(あ、女性です)の運転で、筑波山からのつながりである(らしい…)八代の妙見神社へ。
ここで、キーワードの風水火のメッセージを受け、今回のテーマ?が決定(…したらしい)。

aso1.jpg   aso2.jpg
妙見の由来は蛇亀(がめ)=玄武で、北極星北斗七星を司る

熊本は修学旅行できてるはずなんだけど、まったく記憶になく(かなり前なので仕方ない)…だから、外側から眺めただけなのだけれど、思いのほか熊本城が大きくて、かっこよくて、ちょっと感動。

aso4.jpg
熊本城の白髭稲荷神社にあったお守りの自動販売機
ここまで機械的だと、なんだかありがたみも半減しませんかね~?

aso6.jpg
熊本ラーメン「こむらさき」のラーメン
新横浜のラーメン博物館でも食べられるゾ

このあと、なんとプリクラで大盛りあがり!
噂には聞いていたけどぉ~今のプリクラってぇ~すごいのネ!
まったく…いいとしこいて…と、自責の念を抱きつつ…
まあ年相応?のMMがいたからよしとするか~(彼女、精神年齢は相当オッサンなんですがネ)

さて、今回私の中でのメイン
南阿蘇にある地獄温泉

aso7.jpg   aso9.jpg   aso8.jpg

地獄温泉とは、フォッサマグナ温泉に匹敵するようなインパクトのあるネーミングでありますが、歴史は古く、江戸期の開湯。
限られたものだけに入湯を許すという江戸時代にかかれた入湯の掟は名湯の証。
お宿の 風情も湯治文化が脈々と受け継がれ、その景色がたまりません。

お風呂は全部で5つ。
中でも筆頭なのがすずめの湯。地獄温泉のかおであります。
彦しゃん、おてもという内湯もついていますが、やはり露天です。
8つに区切られた浴槽は、実はつながっているのだけれど、温度がそれぞれに違います。
硫黄泉の濁り湯。源泉掛け流しの王道~足元湧出泉です!

ごはんも囲炉裏を囲んでの野趣あふれる野菜田楽の串焼き。
あつあつが頂けるので、美味この上ないです。
素材を小川の流れにのって舟が運んでくるのは一興です。
しめはむかごご飯にのっぺ汁。
風邪で封印していたアルコールも、無事解禁いたしました。

二日目。
晴れた~!
aso10.jpg

巡業のつづきです。

まずは「風」 上色見熊野座神社の風穴。
正式には穿戸岩(うけどいわ)
aso12.jpg

いろいろあったようですが…
ここ、私的にはよかったです。…雰囲気好きです。
和歌山新宮の神倉神社を彷彿とさせます。
熊野神社ですから、当然といえば当然ですがね。

次に「水」 白川水源に。
aso15.jpg
このあたりは、たくさんの水源があり、南阿蘇の湧出群として有名です。
こんこんと湧き出る水は、見ていて飽きません。

aso14.jpg
水源近くのお店でひなたぼっこをされていたお猫さま。
(注:左です左!右のデカイのではありません。)

仕上げは「火」 弊立神宮。
日の宮であります。
「風」「水」「火」の総まとめ。
aso26.jpg
東の宮には、風の宮大神 雨の宮大神 火の宮大神 が祀られています。

そして、ここには八大龍王が鎮まる東御手洗という池があります。
北辰妙見…みごと初日の妙見神社とつながりました。

これで、おつとめ終わり!
…と思いきや、Mちゃんが、まだなんか残ってるんだよね~と…

で、時間もまだあるということで、通潤橋へ。

aso22.jpg   aso20.jpg

通潤橋は石で組み立てられた水道橋です。
橋の上まで行ってみました。
柵などありませんので、高所恐怖症の方にはむきません。
しかも注意書きには、縁石は浮いている場合があるので近づかないように、事故については責任おえないとかいてあります。

aso27.jpg   aso18.jpg
それでも、のぞきたくなるのが、ヒトの性ですな。
あの有名な放水は、石管につまった砂利などを掃除するためのもの。

aso19.jpg
ズッポンっ!! 見事抜けました~
…って、何をしたいんじゃ?


123ひふみで揃った旧暦みそかから新年にかけての巡業ツアー
新月をむかえた日没の太陽は、さしづめ初日の出といったところでしょうか。

aso24.jpg

ありがとう火の国



sabubonn.gif写真はクリックすると大きくなりま~す  onnsenn.gif


スポンサーサイト



フリーエリア
8syu_a_side_M3.jpg
メールフォーム
フラワーエッセンスのコンサルテーション、アドバイスのお問合せはこちらから~どうぞお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

こんなヤツです

だんまりウサギ

Author:だんまりウサギ
猫はいまいち、歩くのなんて大嫌い…だったはずなのに?今では猫にどっぷりはまり、山歩きでは亀足社中のどんじりを常にキープ。人生何が起こるかわからニャイ!

カテゴリ
最新記事
webからできる署名
クリック募金
1CABannerw150xh45_02Cat.gif

smileCLOVER

クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金
わたしたちにもできること
ブックマーク
日本愛猫党
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR